短期ダイエットを成功するために、基礎代謝UPを短期で習慣づける!!

TVや雑誌で話題になる短期ダイエット。

短期ダイエットの危険とは?

短期では効果を実感できなくて、結局、もとの生活に戻りますが、無理なダイエットで身体の飢餓スイッチをONにしてしまったために、ダイエットを決意した時以上に大きくリバウンドしてしまう女性も多いです。

私も…(笑)

短期ダイエットを成功させたい!!と決意した今のこの気持ちを、これから先の人生の大きな転機として

基礎代謝の落ちた世代の女性も短期ダイエットで効果を出せる

継続した身体つくりの方法です。

習慣化することにより痩せ体質に近づき、増えたら体重を短期で戻せる体重コントロールを実現させましょう。

スポンサーリンク

【水毒(水太り)】むくみ解消で2㎏弱を減量

スポンサーリンク

女性の多くが冷えやむくみを伴う
水太り

の肥満タイプとなります。

むくみ解消するだけで1㎏~2㎏弱は即痩せできる!!

これまで私も自分で実感していなかったのですが、
水毒(水太り)
タイプでした。

余分な水分を身体から出してむくみを解消すると足首やふくらはぎがこれまでにないぐらい締まり、体重も1日~3日で1㎏~2㎏変わってくることを実感。

また、あごのラインのリンパマッサージを続けることによって、二重顎を作っていたむくみがとれ、小顔効果も。写真や鏡の中の自分の見た目の変化を実感しています。

ということで、今では気が向いたらリンパマッサージをすることが習慣になっています(^^♪

水太り解消のメリットは、たったそれだけで見た目に締まって見えることが大きいです。

体重の変化と見た目は若干違っていて、痩せても見た目が変わらないこともあれば、体重はそんなに変わっていないのに見た目にスッキリとできることがあります。

短期で効果を出すためにも、そして普段からの生活習慣としても、まずは取り入れたい方法です。

白湯を朝一番、こまめな水分補給にも

白湯の飲み方や、温度や飲む時間や回数、注意点などは過去記事に詳しく書きましたのでご参照ください。

私は、エクササイズに週3~5回通って、運動だけで1年かけて10㎏の減量に成功しましたが、春夏秋冬ずっと白湯を持参しています。理由は、汗のかき方が全然違うことを実感したから。

汗をかきやすくなるのは、白湯を飲むことで身体の芯から温まっている証拠だと思います。冷え性もむくみの原因となりますので、白湯は簡単ですぐに始められるとても良い方法です。

朝一番の白湯は、ミスユニバース日本代表中沢沙里さんも高校生の頃からずっと続けておられるとのことでした。

水太り(水毒)のむくみ解消するためには、適度な水分補給が必要です。尿の回数や色をチェックしながら、白湯を飲む量を加減しましょう。

ふくらはぎ~股関節のリンパマッサージの方法

むくみやセルライト、筋肉太りをスッキリ解消するふくらはぎダイエットの方法は、過去記事に詳しく書きましたのでご参照ください。

リンパマッサージをすることで、水太りしている余分な水分が尿として排出されます。

第二の心臓でもあるふくらはぎから太ももを通って股関節へ、順番に丁寧にマッサージすることが大切です。

リンパは、足の表面の浅いところに流れていますので、そんなに力もいりません。
TVを見たり、お風呂上りなどの隙間時間に、痩せたい部分を優しくマッサージする習慣をつけましょう。

二重顎を解消する小顔リンパマッサージの方法

まさに私がずっと実践しているのはこの方法です。

本当に効果を実感しています。写真うつりが変わりました♪

【二重あご解消!】小顔のマッサージ

ながらマッサージをおすすめいたします。

TVを見ながら、家族と雑談しながら、入浴しながら、寝ながら。

とても簡単なので、ぜひ習慣化していきましょうね。

【便秘解消】75%のデトックスで2㎏弱を減量

スポンサーリンク

毎朝の排便は快調(快腸)ですか?

短期ダイエットをするには、快便であることが前提となります。

40代、50代の女性は健康的に痩せて、60代以降も元気でスタイルも美しくありたいですよね。
そのためにまずは、お腹の調子を調えていきましょう。

身体の中の余分なものは、

  • 便から75%
  • 尿から20%
  • 汗から3%

の割合でデトックスされます。

太りやすい体質の方は、便秘がちの方が多いかと思いますが、腸に溜まった便を出すことで、体重が1~2㎏くらいはストンと落ちます。

ただ、無理に下剤を使う事はやめましょう。
下剤を使えば溜まった便も出ますが、身体的には負担がかかります。
さらに、下剤を多用すると効き目も悪く、1回に飲む分が過剰に増えてきます。

薬に依存した生活はおすすめできません。そんな状態で短期ダイエットは危険です。

健康的に痩せることで減量した体重をキープしていくには、まずは食生活から見直してみる必要がありますね。

快便になる食べ物と腸マッサージ

1日の摂取カロリーを考量した上で、

  • 食物繊維
  • 乳製品
  • 発酵食品

などを多めに摂るように心掛けましょう。

便秘がちだと腸の中は悪玉菌が多くなり、排便を促す善玉菌が少なくなります。腸を改善し腸内環境を整えるには、やはり食べるものが重要です。

乳酸菌サプリもありますが、できれば自然の食物から栄養を摂りましょう。

または、

腸のマッサージをすることをおススメします。

腸もみダイエットでお腹を引き締めよう

場所として、おへその周辺と大腸のあたりを少し強めに押す事。

右の下腹部からスタート地点として時計回りに押すと、徐々に腸が動き出して来ます。

これを継続していくと習慣化して、腸内環境も改善されダイエットの近道となります。

イソチオシアネート含む果物と朝昼晩の食事内容

朝起きてから真っ先に何をしますか?
トイレ、朝ご飯、着替えなど人それぞれですが、朝起きてから真っ先にして欲しいことは、身体に溜まっている毒素を出すことです。

寝ている時に汗をかきますね。
コップ一杯の白湯(または水)を飲むだけで、毒素を出したり失われた水分を補給することができるのです。

身体を温めてむくみ解消にも効果のある

朝一番の白湯

ぜひ習慣化していきましょう。

朝ごはん(朝食)

朝起きた時は脱水状態になっているので、水分補給に白湯をおススメします。レモンの絞り汁などを少しいれると良いでしょう。

デトックス効果の期待できる

朝起きてから30分以内に飲むこと

これを忘れないようにしてくださいね。

ちなみに、なぜレモンの絞り汁をいれると良いのか?と言うと…

レモンには、イソチオシアネートと言う酵素が含まれているからです。
がん抑制効果があるとして一般的に知られているイソチオシアネートですが、デトックスにも効果があると言われています。

他にも、デトックス効果の期待できる果物があります。
(イソチオシアネートを含む)

  • レモン:美肌効果、のどの痛みに効果
  • ナシ:利尿作用、便秘解消、解熱作用
  • グレープフルーツ:ダイエット、生活習慣予防効果アリ
  • リンゴ:悪玉コレストロールを減らし、美容効果アリ
  • キウイ:女性の悩み久住の改善、美肌効果
  • ブトウ:長時間の目の疲れ、老化防止に効果アリ
  • マンゴー:貧血予防、成長促進効果と美肌効果
  • アボカド:動脈硬化、がん、心筋梗塞の予防に効果アリ

などまだまだありますが、手頃で手に入りやすい果物を紹介しました。

朝食として食べるのもいいですね。
朝起きてから30分以内に体に取り入れることをお忘れなく。

ダイエット中の朝食について。
朝は抜いたほうが良いか、和食とパン食のどちらが良いか、痩せる朝食・生活改善ダイエットについての記事はこちらにまとめていますので、ぜひご参照ください。

朝食を抜くことによって、短期的には体重が落ちることもありますが、身体はその状態に慣れてしまうので効果は一過性のものです。

むしろ、栄養が偏り脂肪を溜め込みやすく代謝も悪くなり、長期的に見てリバウンドする可能性がとても高くなってしまいます。

20代の頃はそんな無理なダイエット方法でも若さで元に戻す力もありますが、40代、50代の女性にとっては“健康的に痩せること”はこれから先の人生にとって重要なポイントです。

昼ごはん(昼食)

  • 糖質抜きダイエット
  • 炭水化物抜きダイエット

これらはとても流行った方法で、実践しているダイエッターも多いですが、40代や50代の女性には不向きです。

60代、70代になった時に、骨粗しょう症となる危険性が高まるためです。(※これには諸説あります。私はバランス良く食事することは大切だと思っているので、こちらの説を取り上げました。)

米や麺類、パン類などを完全に抜くのではなく、それらを控えめ(糖質制限ダイエット・低糖質ダイエット)にしながら、太りにくい体質にしていくことが大切です。

必ず摂りたい食品

  • 食物繊維
  • たんぱく質
  • 海藻類

昼の3時まで食べたものは脂肪になりにくいので、ガッツリと食べるなら昼食が一番です。

そして、

この一品を食卓に

食べたい食事を我慢してストイックにダイエットしても続きません。

これまでの食事にプラス身体に良い食品を食べることによって、必要な栄養素も摂れる上に、食べ過ぎてはいけないものの量が減ります。

結果、健康的に体重が落とせる痩せ体質になっていきます。

尚、
一日の中で交感神経が活発になる時間帯は、お昼頃です。

その時間帯に運動すれば身体の中の交感神経が活発になり、脂肪が分解されダイエットにも効果があるんです。

交感神経には、脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させる働きがあるので、昼食後は軽く散歩したり、買い物を行ったり少し多く歩くだけでも脂肪を分解されますよ。

夜ごはん(夕食)

夕食は何時頃までに食べると良いでしょうか?

寝る2時間前に夕食を済ますこと。

ちなみに、夜22時以降に食べると脂肪がつきやすいと言われています。

夕食は、炭水化物を控え目にするだけで大丈夫。
食べてから寝るまでの間ですから、軽く食べる感覚が良いですね。

食べる順番として

  • サラダ
  • 汁物
  • 肉や魚
  • 最後に、ご飯や麺類

の順番で食べながら、腹八分目で抑えましょう。

生活習慣改善と筋トレ運動とリンパマッサージ

短期間で痩せるには、生活習慣を見直すことが必要不可欠。

実際に2~3㎏なら簡単に痩せる事が出来ます。


睡眠時間

ダイエットには、寝る時間がとても重要なんです。
仕事で遅くなったり、寝転びながらのスマホゲームなどで寝る時間が遅くなっていませんか?

お肌にもやせる体質を作るにもゴールデンタイムに熟睡が大切なんです。

10時から2時

このゴールデンタイムには必ず眠りましょう。

また、

睡眠時間 7時間

できれば7時間~8時間は毎日眠りましょう。

1日の睡眠時間が7時間未満だと身体の疲れや肌荒れのもと。太りやすい体質になっていきます。

例えば、

食後に満腹になると、身体は満腹ホルモンと呼ばれるレプチンの分泌が多くなりお腹が空きにくくります。
ところが、寝不足になるとレプチンが減少してお腹が空きやすくなります。

お腹が空きやすいと空腹ホルモンのグレリンが増えてしまい、太りやすい体質になってしまうのです。

ダイエット中そうでない方でも、健康的に痩せるには規則正しい生活が一番と言う訳ですね。

毎日7時間を規則正しい生活をしていると、1日で300kcal消費されるので、これを1か月続けば、1㎏相当のカロリー消費されるわけです。

睡眠だけでもカロリーを消費されるので、普段の生活を見直して規則正しい生活に変えてみませんか。



無理なく続けられる筋トレ

私が最近毎日のように続けている動きがたくさん盛り込まれた動画をみつけました。

痩せ体質を作るには、下半身の筋トレはとても大切なので、ながらダイエットのひとつに是非加えてください。

ぽっこりお腹解消!
30秒体幹トレーニングで気軽にダイエット

ジーンズのサイズについて

ゆったりと楽々に30インチ着ていた時期もありましたが(笑)、この一年で今では22インチも穿けるようになりました。

下半身が変わると気持ちも変わってきます。
上記の『ふくらはぎ~股関節のリンパマッサージの方法』も効果があったと思うので継続しています。

【短期間ダイエットの方法】10キロ痩せるサプリよりも

短期間ダイエットを何度も挑戦したけれど、これまで成功できなかった方や、以前は体重のコントロールが簡単だったのに難しくなってきた方は、本記事でご紹介した生活習慣の改善が痩せる近道になるかと思います。

無理なく気長にやるつもりで、まずは生活習慣を見直すことから初めてみましょう。

痩せたい!
と思った今が、これからの人生の中で大きな転換期です。

痩せ体質に変わりましょう!
スタイルを美しく変えましょう!

まずは、3日。
次に1週間。

やると決めて継続していきましょうね。

10㎏痩せるサプリで短期に痩せることもアリですが、リバウンドしない健康的な痩せ方をするために、努力することをプラスすることで、確実に自分の理想の身体になりましょうね。