夏になって尿の回数が減った。冬とは違う?平均回数は?

ダイエットや体質改善の目的で、一年を通して、週3~5回のエクササイズに持っていく飲み物は『白湯』、普段の飲み物もできるだけ常温を心がけています。

運動してもよく汗もよくかけるし、真冬でも冷え性にもなることはありません。

この習慣を夏も続けることができたら良いのですが…


とにかく最近は暑い!!
連日の猛暑に身体が冷たい飲み物を欲してしまいます。

レモン入り炭酸水や自家製梅シロップの炭酸割りが美味しい季節。

誘惑に勝てず、毎日キンキンに冷えた飲み物を飲んでしまっていますが…






尿の回数が激減、1日の平均回数は?

私はもともと尿の回数が少ない方で、意識して行くようにしないと全然トイレに行かなくても平気だったりします。

アウトドアに行った時や、仕事中にトイレに行きにくい時などは助かります^^

でも、ダイエットをしていると自分の身体と向き合うようになったおかげで分かりましたが、健康面からいってもコレではいけません。

尿の回数が夏が近づくにつれて激減してきたので、一般的な1日の平均回数について調べてみました。

尿
1日平均 4回~7回

私が聞いたことあるのは、

「1日6回ぐらい出ていないと少ない」

でしたが、まぁ、そんな感じですね。

私は、日によっては4回ぐらいです。

その代わり、すごい汗はかいていますが。

をかくと尿の量が減ったり、色が濃くなったりするのは普通とのことですが、その分、充分な水分補給をする必要があります。

私はエクササイズで結構な量の白湯を飲んで水分補給しています。

…それでも尿の回数が少なく感じるのは、普段がキンキンに冷えた飲み物を飲んでいることが原因と思われます。

冷たくて、炭酸シュワッ!!とした炭酸水とか梅シロップの炭酸割り…美味しくてやめられません^^;




夏の「むくみ」解消の方法とコツ

できるだけ常温の飲み物を、こまめに回数多く飲むことで、身体を冷やすことなく代謝が良くなります。

夏は、そのことを実践するために「やろう」と意識しないと、ついつい暑くて冷たい飲み物を選んでしまいがちです。

私が思うに、エアコンで冷房のきいた場所にいる時は、常温~温かい飲み物にした方が良いはず。

でも、クーラーをつけない蒸し暑い部屋にいる時や屋外にいる時は、そこまで徹底せずに無理なくいこうと思います。

ダイエットや身体のことを思うあまり、生活にストレスを感じるようではいけないので。

無理せず、楽しく、前向きに!

ほどよく常温の飲み物を選択しつつ、あとは過去記事のようにリンパマッサージでむくみ解消対策を継続します。

水毒がたまりやすい人はおすすめです。

自分がむくんでいるかどうかは、靴下のゴム痕がついているかどうかでも確かめることができますよ。

冷たい飲み物で身体が冷えて代謝ダウン

現在のところ、毎日汗もいっぱいかいているし、運動も頑張っているんだけど、体重の減りが緩やか。

冷たい飲み物を飲むことが増えて、身体の代謝が落ちているようです。

代謝が落ちているのは、身体が冷えているから。

わが家はまだエアコンをつけていないので、とても暑くて体に熱がこもっているように感じるのですが、入浴時に湯船につかると自分の身体が冷えていることに気がつきます。

夏バテの原因にもなりますので、身体を冷やさないように

  • 冷たい飲み物を飲み過ぎない
  • 身体を温める飲み物や食べ物にする
  • 適度に運動をする
  • リンパマッサージをする

これらに注意しながら、ダイエット生活を継続したいと思います。

【体重測定】リバウドからの脱出記録

本日の体重と体脂肪率の変化

体重 -8.2kg (目標 -15kg)

体脂肪率 -4.4% (目標 -8%)

ダイエット開始から2年半。リバウンドして2018/6再開!!